サーモン蝶々&ディル入りホワイトソース

猛暑が続く中で願念のオリンピックもスタートしています。おかげさまで今週末は4連休になっていて、夏を楽しむ人も多いでしょう。

最近は様々な国の料理を紹介することが多いですが、今回は純フィンランド料理をご紹介します。みんな大好きなサーモンのシンプルな塩こしょう焼きですが、切り方が特徴的で、その見た目からフィンランドでは「lohiperhonen(サーモン蝶々)」又は「lohimedaljonki(サーモンロケット)」と呼ばれます。サーモンのぶつ切りの真ん中に皮までの切れ目を入れ、皮面を合わせてステーキっぽくします。

そんなサーモンの蝶々ですが、今回はディル入りホワイトソースを一緒に提供することにしました。ホワイトソースは電子レンジで手軽にできるので、ダマになる心配もないし、クリーミィな味わいはサーモンをさらにまろやかにします♪

サーモン蝶々&ディル入りホワイトソース(2人分)

生サーモン 5cmのぶつ切り2切れ
│ 塩 ひとつまみ
│ 白こしょう 少々
無塩バター 5g
オリーブオイル 小さじ1/2
黒こしょう 少々

<ディル入りホワイトソース>
牛乳 200ml
小麦粉 大さじ1.5
有塩バター 15g
ディル 3g
塩 少々
白こしょう 少々

(下準備)
サーモンの真ん中に皮までの切り込みを入れ、皮面を合わせて身を外側に持ってきて、塩と白こしょうをまぶし、5分程度おいておき、キッチンペーパーで余分の液体を取り除き、黒こしょうをまぶす。ディルは茎から葉をとりみじん切りにする。

1)耐熱ボウルに小麦粉とバターを入れ、ラップをし、600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、取り出し混ぜて、混ぜながら牛乳を加え、ラップをしてさらに600Wで3分を加熱し、取り出しよく混ぜ合わせてからさらに600Wで1分30秒を加熱し、お好みのとろみになるまでに30秒ずつ加熱と混ぜ合わせるを繰り返し、最後に塩こしょうとティルで味付けする。
2)フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、中火にかけサーモンを乗せ、焼き色が付くまでに焼き、ひっくり返して裏面にも色を付けて火を通す。
3)皿に②を乗せ、①をかけてマッシュポテトやサラダなどとともにいただく。

The extremely hot weather continues in Tokyo while the Olympic games started officially yesterday. Thanks to the games we have been able to enjoy a long weekend, even though everyone’s spirits are not the highest due to the rising numbers of covid cases.

Lately I have been introducing quite international dishes instead of Nordic food, but this week I’ll share a genuine Finnish recipe for ‘salmon butterflies’ – the name comes from the shape or the salmon block cut in the middle and rounded up into a steak.

Fish is commonly served with white sauce in Finland, and this time I added in some dill to make it fit even more perfectly. This white sauce can be made in a microwave, so there is no worries about clumps in the sauce.

Salmon ‘Butterflies’ with Creamy Dill Sauce (makes 2 portions)

2 approx. 5 cm cuts of fresh Salmon
│ A pinch of Salt
│ A hint of White Pepper
5 g Unsalted Butter
1/2 tsp Olive Oil
A hint of Black Pepper

<White Sauce>
200ml Milk
1.5 tbs Wheat Flour
15g Salted Butter
3g fresh Dill
A hint of Salt
A hint of White Pepper

1) Make a deep cut in the middle of the salmon, but leave the skin attached. Turn the skin inside to make butterfly-shaped steaks. Sprinkle with salt and white pepper and let stay fro about 5 minutes. Pat dry with kitchen paper and sprinkle with black pepper.
2) Put butter and flour into a microwave safe bowl, cover with cling film and microwave in 600W for 1.5 minutes. Take out and mix well, then add all the milk while whisking. Cover again with cling film and microwave in 600W for 3 minutes, take out and whisk, put cling film back and microwave in 600W for another 1.5 minutes. Whisk and check the density – if too thin, microwave in 600W for 30 seconds each until the sauce thickens to your liking. Season with salt, white pepper and dill.
3) Put butter and olive oil into a frying pan and heat over medium heat. Put ① on the pan and sauté until golden brown. Turn and sauté the other side until golden brown.
4) Put ③ on a plate and pour ② over. Serve with e.g. mashed potatoes and salad.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中