スパイシーなスパークリングカクテル

明けましておめでとうございます!あっという間に2022年になりましたね・・・(^^; 今年は五黄の寅年らしくて、十二支の中でも運が一番強いとされるぐらいなので、今年こそコロナが終わりますように。。

さて、カウントダウンには間に合いませんが、元旦のお祝いドリンクにもぴったりなグロッギ(ホットワイン)✕スパークリングワインのカクテルをご紹介します。紅白の素材を混ぜて綺麗なピンク色になり、スパークリングワインのしゅわしゅわ感にグロッギのスパイシーさが合わさって、新感覚の飲み物です♪

このドリンクで乾杯し、今年1年もめいらみのブログ、そしてフィンランド料理のイベントもぜひよろしくお願いいたしますm(_ _)m
※今年もコロナの影響がまだ読めないですが、イベントや料理教室は開催決定次第にインスタグラム上でご案内いたしますので、ご興味が方はぜひ@hokuofood.meiramiをフォローしてください。また、レシピ本も引き続き好評発売中なので、こちらもよろしくお願いいたします・・・!

グロッギ&スパークリングワインのカクテル(2人分)

グロッギ(又はグリューワイン) 大さじ4
スパークリングワイン 220ml
ドライクランベリー 10個

<飾り用>
シナモンスティック 2本
ローズマリー 2本

(下準備)
シナモンスティックは前日に水に浸して一晩冷蔵庫で寝かす。

1)シャンパングラス1本ずつにクランベリー5個とグロッギを入れ、スパークリングワインをゆっくり注ぐ。
2)シナモンスティックとローズマリーをグラスに挿して、カクテルとして提供する。

Happy New Year 2022! Can’t believe it’s already ’22 – feeling that 2020 was like yesterday… This year is the year of the Tiger, ruled by Saturn, and it’s supposed to be one of the luckiest years in Chinese moon calendar, so hoping that this would be the year COVID pandemic is over…

Given the COVID, not many countries were able to have New Year’s parties, so how about having a nice glass of sparkling on the first day of the year? This beautiful drink combines mulled wine and champagne into a ruby-red sparkling delicacy, and is the best way to switch from Christmas mode into New Year ahead!

Mulled Wine & Champagne Cocktail (makes 2 portions)

4 tbs Mulled Wine
220ml Champagne or Sparkling Wine
10 dried Cranberries

<For decoration>
2 Cinnamon Sticks
2 twigs of Rosemary

1) Soak cinnamon sticks in water overnight to prevent them floating.
2) Put cranberries and cold mulled wine into a champagne glass and pour bubbles over slowly.
3) Decorate with cinnamon stick and rosemary, and serve e.g. as a welcome drink.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中