母の日にルバーブ&いちごの逆さまケーキ

明日は母の日ですね!国によって日程は若干違う場合もありますが、フィンランドは日本と同じ日にお祝いします。(父の日の日程は違います。フィンランドの父の日は11月の第2日曜日です。)

フィンランドではお父さんと子供がお母さんにケーキを作って、朝ごはんをベッドに持っていく習慣があります。小さな子どもの場合には簡単に飾り付けをするシンプルなケーキにしますが、もう少し大きくなって来たらロールケーキを作ったりすることも。

今回はフィンランドの初夏の野菜、ルバーブを使ったケーキにしました。オーバーナイトオーツを作る際にもお話しましたが、いちごと合わせて甘さと色合いを増やすことが多いです。今回は日本でも割と簡単に手に入るルバーブジャムを使って、逆さまケーキという簡単なケーキをご紹介します。

なんで「逆さま」かというと、最終的に上にくる具材は型の底に入れて、普通に焼いてからケーキをひっくり返して表面にします。綺麗にフルーツやベリーを並べても焼く間に多少動いたりするから、どんな見た目になるかのは毎回サプライズです(笑)

ルバーブといちごの逆さまケーキ(8人分)

<型用>
いちご 150g(正味)
ルバーブジャム 100g
無塩バター 30g

<生地>
無塩バター 150g
グラニュー糖 100g
卵 3個
牛乳 大さじ2
A 薄力粉 100g
A 片栗粉 60g
A ベーキングパウダー 小さじ1.5
A カルダモン(あれば粗挽き) 小さじ1

<飾り用>
生クリーム 100ml
ミント 適量

(下準備)
バターと卵は常温に戻す。Aは混ぜて振るっておく。いちごはヘタを取り除き、縦半分に切る。オーブンを170℃に予熱する。

1)型用のバターを電子レンジ(500W)で20秒温め柔らかくし、22cmのケーキ型の底と縁に塗り、底にルバーブジャムを広げ、その上にいちごを並ぶ。
2)ボウルに生地用バターとグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまでにハンドミキサーで撹拌し、卵を一個ずつ入れて間によく混ぜ、Aを2、3回に分けて加えて、牛乳も入れて均等になるまでに混ぜ①の上に流し入れ、170℃のオーブンで45分焼き、粗熱を取る。
3)粗熱が完全に取れたらケーキを皿にひっくり返し型を外し、泡立てした生クリームと一緒に提供する。

Tomorrow is Mother’s Day both in Finland! Some countries celebrate on different date, but Finland and Japan share the date. (Father’s Day in Japan is on 2nd Sunday of June, whereas in Finland it is 6 months after Mother’s Day on 2nd Sunday of November.)

In Finland the rest of the family prepare breakfast for Mum and bring it to her bed – what a wonderful way to start the day! Breakfast usually also includes a hand-made cake; if children are still small, it can be a ready-made tart base decorated by them, or if a bit bigger, a simple cake like a roll cake.

This year I decided to use rhubarb, which is coming to season after the long winter, to make an upside-down cake. To give it a pink colour and to balance the acidity of rhubarb I paired it with strawberries as is customary. Instead of fresh rhubarb I used rhubarb jam which is a lot easier to get hold of in Japan, but fresh rhubarb can be used instead. In that case you might want to add some sugar in the tin to make it more sweet.

Rhubarb & Strawberries Upside-Down Cake (makes 8 portions)

<For the tin>
150g Strawberries
100g Rhubarb Jam
30g Unsalted Butter

<Dough>
150g Unsalted Butter
100g Granulated Sugar
3 Eggs
2 tbs Milk
A) 100g Plain Cake Flour
A) 60g Potato Starch
A) 1.5 tsp Baking Powder
A) 1 tsp Cardamon

<For serving>
100ml Whip Cream
Some fresh Mint

1)Bring butter and eggs to room temperature. Mix A) together and sieve. Remove the stems from strawberries and cut into half. Preheat oven to 170℃.
2) Warm butter for the tin in a 500W microwave for 20 seconds to make it soft, and then spread it on the bottom and edges of a 22 cm round cake tin. Spread rhubarb jam in the bottom and place strawberries over it.
3) Put butter for dough into a bowl together with the sugar and mix until becomes whitish and fluffy. Add one egg at a time and mix well in-between. Add A) in 2 to 3 portions and mix until even. Add also milk, mix well and pour over ②. Bake in 170℃ oven for 45 minutes and let cool down.
4) Flip the cake over a plate when fully cooled down, and serve with whipped cream.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中