独立記念日のローストビーフ

今週で11月も終わりますね!大好きなクリスマスシーズンが登場しますが、それでもやはり2019年は早すぎたのではないでしょうか。

日本でクリスマス料理と言えばフライドチキンです(この辺は外国人にとって永遠の謎だと思いますが・・・)、2番めにはローストビーフが出てくるのではないでしょうか。フィンランドでもローストビーフは知られています(フライドチキンはあまり食べません)が、クリスマスよりは12月6日のフィンランド独立記念日にいただくメニューになっています。

そして正確に言うと、「ビーフ」よりは「ムース(ヘラジカ)」など、ジビエで作ることが多いです。日本でもエゾシカなら手に入り、清潔に取り扱われている肉であればローストしても良いでしょうが、今回は普通の牛塊肉で作りました。

ポイントのは「レンジ」でラクラク簡単に作れるところ!はい、ローストビーフもチャーシューも実はレンジで簡単にできますよ〜 味付けはきちんとすれば「本物」の作り方に全く負けませんのでおすすめです♪

meirami_paahtopaisti_main1

ローストビーフ&赤ワインソース(2人分)

牛塊肉(もも肉) 300g
A ディジョンマスタード 小さじ1
A にんにく 1片
A 塩 小さじ1/4
A 黒こしょう 少々

<赤ワインソース>
加熱する際に出た肉汁 全量
赤ワイン 大さじ1
醤油 小さじ2
バルサミコ酢 小さじ1
はちみつ 小さじ1/2

<付け合せ>
カリフローレ 1袋
芽キャベツ 3個
ドライクランベリー 適量
チャービル 適量
ディル 適量

(下準備)
にんにくは皮をむき芯を取り除いですりおろす。Aを混ぜ合わせ肉の表面にすりこみ、ポリ袋に入れ、冷蔵庫で1時間以上寝かす。

1)肉をポリ袋から出し、耐熱容器に入れしっかりラップをかけ、500Wのレンジで3分30秒加熱し、そのままで10分寝かす。
2)
空のフライパンを中火にかけ、①を乗せ、全面に焼色をつけ、アルミホイルで包み、さらに10分寝かす。
3)
①のボウルにできた肉汁を②のフライパンに入れ、ソースの他の材料を入れ、弱めの中火にかけ、軽く煮詰める。
4)
②をアルミホイルから出し、5mmのスライスに切り、皿に盛り付け③をかけ、みじん切りにしたチャービルとディルをトッピングする。ローストしたカリフローレと芽キャベツを添え、ドライクランベリーで色付けする。

meirami_paahtopaisti_main2

Last weekend of November! Everyone’s starting to think about what to eat at Christmas – here in Japan the answer will be ‘fried chicken’ for many. Yes, that KFC one. Don’t ask me why, it’ll be an eternal mystery for foreigners living in the country. I mean, you serious? Fried chicken that can eaten any day of the year, for Christmas?

Good number two is roast beef though. That I can relate a bit more, although in Finland it’s more likely to hit the table for the Finnish Independence Day on December 6th than for the actual Christmas dinner.

Instead of beef, moose or reindeer can be used too, but as those are hard to get in Japan, I sticked to the normal beef (you can get Ezo deer though, but to eliminate all the risks I opted for beef this time).

The point of this recipe is to make your beef in a microwave – yes, microwave can be used for real cooking too, not only warming up leftovers! Quick & easy, this is a huge time saver for busy holiday dinner nights, without lowering the bar with the taste!

meirami_paahtopaisti_main3

Roast Beef & Red Wine Sauce (makes 2 portions)

300g Beef Block Meat (thigh)
A) 1 tsp Dijon Mustard
A) 1/2 glove of Garlic
A) 1/4 tsp Salt
A) A hint of Black Pepper

<Red Wine Sauce>
All of the liquid from the meat after heating it
1 tbs Red Wine
2 tsp Soy Sauce
A tsp Balsamico
1/2 tsp Honey

<For serving>
Some Caulilini (Flowering Cauliflower)
Some Bryssel Sprouts
Dried Cranberries for taste
Some Chervil
Some Dill

1) Peel and grate garlic. Mix A) together and rub it onto the meat. Put in a Ziploc and let marinate in fridge for at least an hour.
2) Take ① out of the Ziploc and put in a heat resistant bowl. Cover well with cling film and warm in 500W microwave for 3 minutes 30 seconds. Let stay as is for 10 minutes.
3) Warm dry frypan over medium heat,  and roast all sides of ②. Wrap into a foil and let rest for 10 minutes.
4) Add all the liquid from bowl in ② into a frypan and add rest of the ingredients of the sauce. Warm over low heat while stirring until starts to thicken a bit. Turn off the heat.
5) Take ③ out of the foil and cut into 5 mm thick slices. Pour ④ over, sprinkle with minced chervil and dill and serve with roasted caulilinis and bryssel sprouts. Decorate with some cranberries to bring some colour.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中